顔のシワは隠したい!簡単な方法を紹介

顔のシワはなくしたいものの一つ。なるべく簡単に即効で隠せる方法を大公開!

大地真央さん テレビ出演でシワたるみなしは食べるエステのおかげ?

 

大地真央さんがスタジオゲストで出演した7月5日放送の

TBS系列の『水トク!橋下徹&NEWS小山 実録!世界怒りの法廷』を

見たのですが、時々画面に映る真央さんはシワなしたるみなし。

 

 

60代なのにハリピン肌でした。

 

 

以前、IKKOさんがやっていた食べるツバメの巣「美巣」の

イメージキャラクターとしてのCMもやってますね。

 

IKKOさんも良かったけど大地真央さんはさすがに存在感バツグン!

 

60代であの若々しいお肌を見たら美巣を食べてみたくなります。

 

 ⇒大地真央さんの食べるツバメの「美巣」の詳細はこちら

 

実は美巣は以前から真央さんの自宅での朝食に登場するレシピの一つ。

 

テレビ番組「メレンゲの気持ち」でも紹介されてました。

 

その時の映像がこち

↓  ↓  ↓

 

紗栄子さんも食べてます

 

美巣はメジャーリーガーのダルビッシュ投手の元奥さん

紗栄子さんもキレイを維持するために飲んでると

雑誌「SWEET」7月号で紹介していますね。

 

紗栄子さんが美巣を飲み始めたきっかけは体調を崩したから。

 

免疫力を上げるために飲み始めたそうです。

 

健康のために飲み始めたのに美肌になった、ということで

毎朝飲むというか食べてるっていうこと。

 

他にも「25ansヴァンサンカン」「家庭画報」でも紹介されてます。

 

 

美巣にはマレーシア産の純度100%の天然アナツバメの巣を、

たっぷり使用しています。

 

ツバメの巣の美容成分 食べるEGF

 

ツバメの巣はその昔、世界3大美人の一人、楊貴妃も好んで

食べていたいう貴重な食べ物ですよね。

 

 

 

中華料理でも高級食材として人気のメニューに入っています。

 

このツバメの巣はおいしいだけでなく美容や健康にも

役だつ成分がたっぷり入ってるって知ってますか?

 

高級食材だけあって本場の中国や香港でもお金持ちだけしか

食べられないツバメの巣ですが日本でも高級です。

 

これを 毎日、朝食に食べてる真央さん、うらやましいですね。 

 

 

ツバメの巣には美容成分がたっぷり!

 

ツバメの巣にはシアル酸、「E.G.F(上皮細胞成長因子)」を始め

「F.G.F(線維芽細胞増殖因子)」などが凝縮されてるのが大きな特長です。

 

 

シアル酸が多く含まれてると有名なローヤルゼリーよりも

ツバメの巣のシアル酸は約200倍も多く含まれています。

 

健康食品なのにおいしくて病みつきになりそう!

 

そのままでもヨーグルトにかけたりして食べることもできます。

 

大地真央さんのように朝食で優雅に食べたいですね。

 

⇒大地真央さんの食べるツバメの「美巣」の詳細はこちら  

 

 

大地真央さんのように朝食などで手軽に 食べることができる

“美巣”は日本で唯一の食べるegfエステと言われています。

 

E.G.F.は肌の表皮細胞を活性化したり再生する作用があり

肌のターンオーバーを 若いころのような正常なサイクルに

戻してくれる働きがあるそうです。

 

医療分野ではすでに火傷の治療や再生医療で利用されている

EGFで老化にブレーキがかかるかもしれませんね。

 

 

EGFだけでなくシアル酸やFGFもふくまれてます。

 

大地真央さんのきれいなお肌は美巣でできてるのでしょう。