顔のシワは隠したい!簡単な方法を紹介

顔のシワはなくしたいものの一つ。なるべく簡単に即効で隠せる方法を大公開!

ミセス・エイジストの津村智子さんは美貌のアラカン

津村智子さんのプロフィール

 

ミセスエイジスト2017でグランプリになった津村智子さんは59歳に見えない

美貌の持ち主としてデヴィ夫人も絶賛した女性。

 

そのプロフィールのほとんどは秘密のヴェールに包まれています。

 

分かっていることは名前と年齢くらい。

 

家族のことや出身地、スリーサイズ、職業などはまったくわかりません。でも、とある情報によると以前はミセス中心のモデル事務所に所属していたといいますから、もとモデル出身なのかもしれませんね。

 

 

ファイナリストでは最年長

 

ミセス・エイジスト2017年の発表は8月4日のエイジングの日に合わせて発表されました。主催したエイジングケアブランド「AGEST」の社員が選んファイナリスト6人の中から審査委員長のデヴィ夫人を含む審査員が決定しました。

 

 

決定のポイントになったのはファイナリストのなかで40代の美しい女性もいましたが津村さんは還暦前の59歳で、美貌とスタイルを維持していることを評価されたんですね。

 

美貌だけでなく、すっぴんのお肌もハリがあってとってもきれいだったのも選出の決定打になったそうです。

 

持って生まれた体質や遺伝的なものもあるかもしれませんが日ごろの心がけも大事ですね。食生活出はバランスのとれた食事は大事ですが、食事では補えないものはサプリメントで補充するなどの工夫が大切です。

 

 主催したエイジングケアヴランド「AGEST」馬プラセンタサプリと美容液を販売中です。 特に40代以上の女性をターゲットにいくつになってもキレイを終わらせないダブルエイジングケアを目指しています。外から与えるだけではなく内側からも整えていき美しくなるのがコンセプト。

 

ミセス・エイジレス2017に応募した女性たちも40代以上。40代や50代を中心とする応募者4746人のなかから厳選されたファイナリスト6人の中で津村智子さんは59歳の最年長でした。

 

2017年8月4日に表参道のル・コンテで開催されたミセス・エイジスト2017で日本一美しい婦人として選ばれました。

 

選考基準は日ごろからやっているエイジングケアと、すっぴんの肌を基準に株式会社MFJの社員がファイナリスト6人を決定。当日には審査員長のデヴィ夫人がグランプリを発表しました。